« ラースと、その彼女 | トップページ | スイート・スイート・ビレッジ »

鴨川ホルモー

お気に入り度 ★★★★☆

こんな話

2浪して京大に入った安倍は、新歓コンパで出会った早良の鼻を見初め、普通のサークルだという「京大青龍会」に入った。しかしその実体は、オニ語を駆使してオニ(式神)を操り戦う、千年の歴史をもつという“ホルモー”を行うサークルだった。

思ったこと

Hormo01友人が何人か試写会で観て「イマイチだった」と言っていたけど、原作も読んでないけど、どうしても“オニ語”が見てみたくなったー。
そして、気に入ったー!!
私、もしこのサークルに入ってたら、ハマってたな・・・。
最初はうさんくさそうにオニ語の練習をしていた面々が、実戦になると必死で「ゲロンチョリー!」「ゲロンチョリー!」叫んでるのが笑える。
ホルモーの強さって何で決まるんだろう。
精神力? オニ語のうまさ? 身体のキレ?
でも四神のなかから選ぶなら朱雀がいいので、龍谷大学に入らなきゃ。
龍の谷の大学か・・・いいな。
白虎もちょっと捨てがたいが・・・(イメージだけで語ってます)。

ホルモーの設定って、ゲーマーにはたまらないと思う。
音楽もいかにもって感じだよね。
これがゲーム化されたらやっちゃうかも・・・Wiiでオニ語の指令ができるんなら、我慢していたハードも買っちゃおう!
女は救援隊だというのが不満だが、だからこそ楠木の活躍に盛り上がる。

それ以外のシーンで、いろいろと懐かしさを喚起するところも好き。
大学に入って数カ月後にダレる感じとか、得体の知れないサークル、がやがやとした新歓コンパ、素敵な人を見つけて夢みちゃう気持ち、雑然とした部室、怪しすぎる学生寮、ヒマな学生の奇行・・・あった、あったよー、そういうもの!
細かいギャグもけっこうツボった。

私、山田孝之、好きだなー。
どんな役でも実にそれらしくて見ごたえがある。
早良を部屋にあげたときの、なんか舞い上がってる様子とか、すごく本当にありそうなおもしろさだったよ。
今後、山田くんが出ているというだけで、趣味じゃない映画でも観に行っちゃいそう・・・!

気が弱くて、いざというときにヘタレな長髪、高村は・・・なんだか身近に思えすぎて、自分の学生時代の同級生のような気がしてならない。
ちょんまげの同級生はいなかったけど!

大木凡人似の楠木・・・美少女も、髪型とファッションとしぐさ次第でおかしなことになってしまうというのがよく分かる。
でもカワイイよ、楠木・・・ドアを蹴る様に萌え♡
告白シーンには久々にキュンとしたよ♡

その他、傲然としていてなおかつ圧倒的に強く、反感を覚えつつも頼りになる芦屋とか、きれいでやさしげだけど自己チューな早良とか、それぞれが愛すべきキャラクターだった。

しかし、オニ語のポーズをもっとちゃんと見せてほしかった。
カメラが動いたり一部だけしか映ってなかったりでフラストレーションがたまるんだよ〜。
オニのビジュアルが人形ぽいっていうか、チープすぎなのも不満。
17条にまつわる云々とか、神様の怒りを鎮めるだとか、そのあたりはよく意味が分からん・・・でもきっと、たいした意味はないんだろう。
居酒屋「べろべろばあ」の店長、ホルモー実況中継なんかは、かなりうるさい感じなんだけど、若い役者たちの熱演と、京都の風景だけを見てればいいや。

鴨川ホルモー
(2009年 日本)
監督/本木克英
原作/万城目学
出演/山田孝之(安倍)
   栗山千明(楠木)
   濱田岳(高村)
   石田卓也(芦屋)
   芦名星(早良)
   荒川良々(菅原)
   斉藤祥太(三好兄弟)
   斉藤慶太(三好兄弟)
   渡部豪太(松永)
   藤間宇宙(紀野)
   梅林亮太(坂上)
   石橋蓮司(居酒屋の店長)
   佐藤めぐみ(龍谷大フェニックス会長)
   趙王民和(立命館白虎隊会長)
   和田正人(京産大玄武組会長)
   パパイヤ鈴木(鈴鬼)
公式サイト

|

« ラースと、その彼女 | トップページ | スイート・スイート・ビレッジ »

日本映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23401/29593719

この記事へのトラックバック一覧です: 鴨川ホルモー:

» 鴨川ホルモー [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[鴨川ホルモー] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:9.0/10点満点 2009年35本目(33作品)です。 「くだらない…。けど、面白かった」という作品の典型です。 二浪してようやく京大生になった安倍(山田孝之)は、同級生の高村(濱田岳)..... [続きを読む]

受信: 2009/05/14 22:45

« ラースと、その彼女 | トップページ | スイート・スイート・ビレッジ »