« クラッシュ | トップページ | 子ぎつねヘレン »

THE有頂天ホテル

お気に入り度 ★★★☆☆

こんな話

高級ホテル・アバンティのおおみそか。カウントダウンパーティまであと2時間の忙しいときにトラブル続出で、副支配人の新堂は大わらわ。汚職国会議員の武藤田を追ってマスコミは詰めかけるし、派手なコールガールのヨーコがうろうろ、そんななか別れた妻の由美と再会してしまう。客室係のハナと睦子は、悪夢のように散らかったスイートルームの掃除。歌手の夢をあきらめて田舎に帰る決心をした憲二は、舞台を控えて情緒不安定の大物演歌歌手、徳川膳武をなだめることに。

思ったこと

設定や豪華キャストを聞いたときはおもしろそぉ〜と思ったのに、ううーん、最初から最後まで心が動かない映画だった・・・。
まあまあ楽しめたとは言えるけど、「あ、ここ笑うところかな」と思っても実際には笑えないため、なんだか寒々しい気分に・・・。
これ、TVでいいんじゃない?
三谷幸喜のドラマはまったく知らないが、昔、舞台を観たときは、心の底から笑ったり感動できたりしたんだけどなぁ〜。
映画だとなんかイマイチなんだよなぁ〜。

最高級ホテルという設定らしいが、全然高級に見えない。
副支配人があんなにバタバタして、ロビーで垂れ幕を広げているようじゃあ、たいした格のホテルじゃないね・・・。
別れた妻に思わず見栄を張って、ウソのスピーチをしてしまうところとか、イタ過ぎて直視できません。
篠原涼子のコールガール役は評判いいらしいが、こういうキャラって架空のお話の中にしかいないよね。
コントみたいというか、空気を安っぽくしてると思うんだけど。
なんかありえないことだらけで・・・フィクションの中でありえないことが起こるのは当然なんだけど、その世界でそれが起こる必然性、説得力というのが感じられないと、観ているこっちはついていけないのよね。

役者の方々は、それぞれ見ごたえあったよ。
ただ、メインの男性陣は、なんか大げさで暑苦しいんだよなー。
戸田恵子お姉さま、ステキ。こんな人にアシストしてほしい。
生瀬勝久、おもろい。
松たか子はきりっぷりっとしていて、最近ちょっと好きになってきた・・・。
堀内敬子って聞いたことあるけど誰だっけ・・・ああ!劇団四季でヒロインやってた人じゃん!何故こんなところに・・・?
オダギリジョーは、本当にこういう人だと思ってしまいそうな化けっぷり。
原田美枝子って、戸田恵子と顔つきが似ていてまぎらわしいと思ったのは私だけですか?
西田敏之の演歌歌手、登場人物のなかで一番好きだったかも・・・。
YOUの妙な存在感と、ラストの歌がいい感じ。

ええーっと、あんなラストで無事ハッピーエンドなんですかね?
やっぱ高級ホテルじゃないだろーっ!!

THE有頂天ホテル
(2006年 日本)
監督・脚本/三谷幸喜
出演/役所広司 (副支配人、新堂平吉)
   戸田恵子(アシスタントマネージャー、矢部登紀子)
   生瀬勝久(副支配人、瀬尾高志)
   松たか子(客室係、竹本ハナ)
   堀内敬子(客室係、野間睦子)
   川平慈英(ウェイター、丹下)
   香取慎吾(ベルボーイ、只野憲二)
   伊東四朗(総支配人)
   石井正則(ホテル探偵、蔵人)
   オダギリジョー(筆耕係、右近)
   篠原涼子(コールガール、ヨーコ)
   佐藤浩市(国会議員、武藤田勝利)
   浅野和之(議員秘書、神保保)
   角野卓造(マン・オブ・ザ・イヤー受賞者、堀田衛)
   原田美枝子(堀田の妻、由美)
   麻生久美子(小原なおみ)
   唐沢寿明(芸能プロ社長、赤丸寿一)
   YOU(シンガー、桜チェリー)
   寺島進(マジシャン、ホセ河内)
   奈良崎まどか(マジシャンのアシスタント、ボニータ)
   榎木兵衛(腹話術士、坂田万之丞)
   西田敏之(演歌歌手、徳川膳武)
   梶原善(徳川膳武の付き人、尾藤)
   津川雅彦(大富豪、板東健治)
   近藤芳正(板東健治の息子、直正)
公式サイト

|

« クラッシュ | トップページ | 子ぎつねヘレン »

日本映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23401/3706489

この記事へのトラックバック一覧です: THE有頂天ホテル:

» 映画「THE有頂天ホテル」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
「ホテルアバンティ」といっても見た感じ高級感は漂わない。年の瀬から新年だというがその臨場感もさほどない。登場人物は多いのだが・・・。 ??THE有頂天ホテル ラブ・アクチュアリーのような感動作品ではなく期待外れの印象も強く、まだ観てない人にあまりお勧めする気に... [続きを読む]

受信: 2006/10/16 01:22

» THE 有頂天ホテル 〜劇場にて〜 [三日月のしっぽ。]
  THE 有頂天ホテル・・・評価 4   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 大晦日を迎えた「ホテルアバンティ」では、ホテルの威信... [続きを読む]

受信: 2006/10/23 17:43

» THE 有頂天ホテル [k.onoderaの日記]
ノーカットで地上波放送するということで、観てみたよ。 三谷幸喜監督・脚本で、ホテルの群像劇を撮る、ということは、今までの『アパートの鍵貸しま... [続きを読む]

受信: 2006/12/31 00:15

« クラッシュ | トップページ | 子ぎつねヘレン »