« 里見八犬伝 | トップページ | プルーフ・オブ・マイ・ライフ »

僕のニューヨークライフ

お気に入り度 ★★★☆☆

こんな話

若きコメディ作家ジェリーの、一生懸命だけど、なかなかうまくいかない日常。恋人のアマンダとはすれ違いばかりだし、マネージャーのハーヴィはあまり役に立たず、カウンセラーに悩みを打ち明けても何も解決しない。年上の友人ドーベルに相談しているうちに、そのおかしなアドバイスに巻き込まれていく。

思ったこと

ウディ・アレンの映画に出てくるキャラクターたちって、雰囲気がいつも似てるよね。
饒舌で、独特の論理に生き、右往左往している。
ウディ・アレンの目と脳を通して見る世界って、こんななのかな?

Newyork01_1主人公のジェリー演ずるジェイソン・ビッグスは、黒目がちで小動物のような瞳がカワイイ。
ジェリーと一緒に、ニューヨークの街角、ナイトスポット、セントラルパークを巡って、自分もそこに住んでいるかのような気分に。
60を過ぎてコメディ作家を目指すドーベルは、本気なんだかジョークなんだか、相手をけむに巻くようなことばかり言う、ちょっとアブナイ人物。
こういう歳の離れた変わった人と、普通に友達づきあいするのって、ひとつの憧れかも。
そのほかにも極端な人ばかり出てきて、皆好きなように生きているので、普段「常識はずれにならないようにしなきゃ」などと苦心している自分がバカらしいような気持ちになります。
ウディ・アレン映画を基準にしてちゃヤバイかな?

それにしても、クリスティーナ・リッチのキュートさにはびっくり!!
こ、こんなにカワイイ女優だったっけー!?
私は長い間、彼女に対する高評価がよく分からなかった。
なんだか不満を鬱積させているような、ムッとした雰囲気が気に入らなくて。
『アダムス・ファミリー』の印象が強すぎたのかもしれない。
『スリーピー・ホロウ』『耳に残るは君の歌声』あたりで、独特な存在感がちょっとイイかも?とは思ったが、今回は掛け値なしにかわいかったー!
アマンダは気まぐれで、行く先々で男を惹き付ける小悪魔的なキャラクターなのだが、納得できるー。
ただの美人とはひと味違って、もっとよく知りたくなる感じ。
弾力感のある肉厚ボディにもそそられる。
クリスティーナ・リッチ、今後も注目していこう・・・。

僕のニューヨークライフ
Anything Else

(2003年 アメリカ)
監督・脚本・出演/ウディ・アレン(ドーベル)
出演/ジェイソン・ビッグス(ジェリー)
   クリスティーナ・リッチ(アマンダ)
   ダニー・デヴィート(ハーヴィ)
   ストッカード・チャニング(ポーラ)
公式サイト

|

« 里見八犬伝 | トップページ | プルーフ・オブ・マイ・ライフ »

アメリカ映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23401/1757172

この記事へのトラックバック一覧です: 僕のニューヨークライフ:

» ストッカード/ストッカード [アイドル・タレント・芸能人一発検索]
携帯でも「ストッカード」を一発検索!! 「ストッカード」の情報を「一発検索」携帯サイトで見てみよう! ストッカード 関連のDVD SMOKE 理想の恋人.com 理想の恋人.com ( ) 5,0402ᦉ... [続きを読む]

受信: 2006/06/22 18:56

» ジェイソン・ビッグス/ジェイソン・ビッグス [アイドル・タレント・芸能人一発検索]
携帯でも「ジェイソン・ビッグス」を一発検索!! 「ジェイソン・ビッグス」の情報を「一発検索」携帯サイトで見てみよう! ジェイソン・ビッグス 関連のDVD 南極物語 アメリカン・パイ アメリカン・パイ 3/ウエディング大作戦 私は「うつ依存症」の... [続きを読む]

受信: 2006/06/22 19:29

« 里見八犬伝 | トップページ | プルーフ・オブ・マイ・ライフ »