« レイクサイド マーダーケース | トップページ | 翔んだカップル »

PROMISE

お気に入り度 ★★★★☆

こんな話

戦場で寄る辺なく飢えていた幼い傾城は、運命をつかさどる満神と「すべての望みが得られる代わりに、真の愛だけは手に入らない」という約束を交わす。美しく成長して王妃となった傾城。北の公爵である無歓が城を攻めたとき、花鎧を身につけた者が現れて王を殺し、王妃をさらった。花鎧は大将軍光明の物だが、実はケガをした将軍の代わりに、奴隷の昆崙が鎧をまとって城に攻め入ったのである。

思ったこと

意味不明なまでに壮大な景色、ド派手な衣装。
人いっぱい、牛もいっぱい。
さすが中国! サイコー! こうでなくちゃ!!

美女ひとりを巡って、3人の男たちが国も正義もなく争うという話。
結局、神さまは人間の運命を弄んでいるっていうことでしょうか。
巨匠の歴史大作だと信じて、感動を期待していた人は、肩すかしくらうよ・・・。

馬蹄谷の戦で、奴隷の昆崙が四つん這いから立ち上がり、走って逃げる様は、マンガみたいで爆笑。
『トムとジェリー』を思い出してしまった。
それから、鳥かごに捕らわれた傾城を救い出すシーン、あまりといえばあまりな連れ去り方・・・これってギャグ??
一般的な武侠映画のワイヤーアクションでは、鍛錬で突出した動きができるようになった人、という枠組みからそう外れないと思うのだが、昆崙は化け物じみていて、ちょっと気味悪いくらい。

Promise02_1しかし、昆崙=チャン・ドンゴンはあまりにもけなげで、「ちゃんとお肉食べさせてもらってる?」と聞きたくなっちゃう。
粗野な風貌だからこそ際立って主張してくる、大きく澄んだ目。
身なりをきれいに整えて出てくるシーンがちょっとだけあるのだけど、えらい美形でびっくりした。

真田広之は、豪快な大将軍光明の役で、中国人に交じっても違和感なし。
花鎧の肩から飛び出たチューリップ(?)がカワイイ。

Promise01_1無歓はいったい何がしたいのかよくわからない・・・と思っていたら、ラスト近くになって、心のうちを激白。
は? 本気で言ってる? それって、逆恨みっていうか・・・。
そういえば『グリーン・デスティニー』でも、チャン・ツィイー演じる姫がまったく共感できない理由で暴れまくっていたなあ。
これらって、中国人にとっては納得の心の動きなのかしら・・・?

もし、3人のなかから選べと言われたら、どうしよぉ〜と考えてみた。
光明は頼りがいありそうだけど・・・なんだかバカ殿っぽい。
昆崙は強いし忠義ものだし、役立ってくれそうだけど・・・平和なときにはうっとおしいかも。
というわけで、無歓を選ぶことにしまーす!
珍奇なファッションやインテリア、ポージングで、いつでも楽しませてくれそう♡
そして、光明はお父さんに、昆崙は奴隷に♡

PROMISE
無極/The Promise

(2005年 中国)
監督/チェン・カイコー
出演/真田広之(光明)
   チャン・ドンゴン(昆崙)
   セシリア・チャン(傾城)
   ニコラス・ツェー(無歓)
   リィウ・イエ(鬼狼)
   チェン・ホン(満神)
公式サイト

|

« レイクサイド マーダーケース | トップページ | 翔んだカップル »

中国映画」カテゴリの記事

コメント

気になってました、この映画・・・。役者さんたちはそむ子好みです。

意味もなくド派手なのは、映画を観たらそのド派手な意味がわかるかと思ってたんですが、やはり意味ナシですか(笑)

人の多さに「やっぱ中国」と感じさせられてしまうのは、同感っす。

投稿: そむ子 | 2006/03/17 07:45

おっ、そむ子さん、こんにちは。
見てくれていたのね〜♪

3人の男たちは、皆かっこよかったよ!
セシリア・チャンもきれいだし。
できれば劇場で観るのをオススメしまーっす。

投稿: チヒルカ | 2006/03/18 01:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23401/1064648

この記事へのトラックバック一覧です: PROMISE:

« レイクサイド マーダーケース | トップページ | 翔んだカップル »